子どもの幼稚園、ママが通わせたい教育方針の幼稚園はどこだ!?

子どもの幼稚園、ママが通わせたい教育方針の幼稚園はどこだ!?

史上最年少でプロ棋士となった藤井四段も通ったモンテッソーリの幼稚園は4位にランクイン!

ひとくちに幼稚園といっても、それぞれに教育方針があって園によってカラーが違うもの。さまざまな幼稚園からママたちが子どものことを考えて選ぶのはどんな園なのでしょうか?

『子どもに通わせたい幼稚園はどれですか?』

1位 インターナショナルスクールの幼稚園 27%
2位 家庭的な幼稚園 23%
3位 スポーツ系の幼稚園 20%
4位 モンテッソーリの幼稚園 13%
5位 学校付属の幼稚園 10%
6位 その他 7%

1位 インターナショナルスクールの幼稚園 27%
2位 家庭的な幼稚園 23%
3位 スポーツ系の幼稚園 20%
4位 モンテッソーリの幼稚園 13%
5位 学校付属の幼稚園 10%
6位 その他 7%

 

「日本語以外の言葉は話せて損はないと思うし、今後確実に必要になってくると思うから」と、語学力を身に着けてほしいという理由からインターナショナルスクールの幼稚園がトップに。国際化の進んだ世の中を生きていく子どもの将来を考えているママは多いようです。

子どもが小さいうちは「のびのびといろんな人の愛情を受けて生活させたい」という考えから、家庭的な幼稚園も人気。「あまり教育熱心なのはこちらが疲れてしまう。目が行き届いてさえいれば、のびのびと過ごせるのが一番」と、小学校受験をはじめとする教育はまだ早いと考えているママは多いようで、家庭的な幼稚園を選んだママからは「のびのび」というワードが多く出てきました。

「思う存分身体を動かしてほしい」というのはスポーツ系の幼稚園を選んだママたち。子どもが思いきり外で遊べる環境が減っていることもあってか、「子どもにはたくさん身体を動かして遊んでもらって元気な子になってほしいから」という願いがあり、将来はスポーツ選手になってほしいからというわけではないようです。

シュタイナーの幼稚園や小学校受験のための幼稚園、マンモス幼稚園といった選択肢もありましたが、これらの幼稚園に通わせたいと回答したママはゼロ。今どきのママたちとこれらの幼稚園とは教育方針に乖離があるようです。

(2017年7月「ママノワ」調べ)

 

ママランキングでは、ママであるみなさんの声を募集しています!
回答してくださった方から抽選でギフト券も当たります。
アンケートのテーマはいろいろ♪ ぜひ参加してくださいね!
アンケートはコチラから

スポンサーリンク