ママになったら興味なし!? ムダ遣いしていないと自信が持てる項目は?

ママになったら興味なし!? ムダ遣いしていないと自信が持てる項目は?

スポンサーリンク

節約できるのは育児中のママだからこそ、かも…?

ついついムダ遣いしてしまうものもあれば、節約できているといえる項目だってあるはず! ママたちが出費を抑えている項目と、ムダ遣いしないために気をつけていることを聞いてみました。

『いちばんムダ遣いしていないと思う項目は?』

1位 美容費 25%
2位 食費 19%
3位 衣料費 18%
3位 光熱費 12%
5位 レジャー 7%
5位 通信費 7%
5位 ムダ遣いしていない 7%
8位 外食費 5%

 

ママたちがもっとも節約している項目は「美容費」。女性でありながらも美容費を削っているのは、子育て中で忙しく、自分に手をかける時間が取れないという事情も関係しているかもしれません。実際に「子どもが産まれてから、ネイルもマツエクも控えている」「独身のときのように、化粧品を買わないようになりました」と、出産前にはやっていたことをやめたり、「基礎化粧品をオールインワンにするなど行程を減らして節約」して出費だけでなく手間もカットしていました。

また、毎日使う化粧品はモニターや懸賞に応募して、買わずに済むように心がけているママが多いようです。なかには「4年は美容費ほぼゼロ」という強者も!

1回で結構な出費になるヘアサロンは「安い所をいくつか探しておいて、2ヵ月以上間隔を空ける」ようにしたり、「細かいところは自分で手入れしている」という工夫をしているようです。

2位は「食費」。ムダ遣いしてしまう項目のランキングトップではありましたが、上手に節約しているママも多いようです。「売り出しの日にまとめて購入」として、買い物に行く回数を減らすのがポイントのよう。一度に買う量が多いため「肉は大量に買って小分けの冷凍」したり、「加工品や惣菜は買わず素材そのままのものを買うようにすると安くなる。腐らないように下処理して冷凍したりしておく」のが大切のよう。食費をムダ遣いしてしまうママたちは食材をだめにしてしまうことも多かったのですが、ムダ遣いしていないというママたちはしっかりと「買った食材は使い切る」ようにしていました。

「バーゲンのときにしか買わず、それでもムダに買わない」とママたちが心がけてムダ遣いを減らしているのが衣料費。すぐにサイズアウトしてしまう子どもの服はリサイクルショップで購入したり、「友人の子どものお下がりをいただいたりしています」というママもいました。

「目標を持っていると、他のものにムダ遣いしなくてすみます」というのは、ムダ遣いをしていないというママからのアドバイス。節約ばかりを意識するとストレスがたまりそうですが、楽しいことのためだったらがんばれるかもしれませんね。

 

(2017年11月「ママノワ」調べ)

 

 ママノワで、ママモニターをやってみませんか?

「ママノワ」では、オススメの商品を使ってくれるママモニターを募集中!
実際に使用して、SNSでその様子を紹介するだけの簡単なモニターです。
現在募集中のモニターはコチラをチェック!ぜひご応募ください!

募集中のモニター応募はコチラから

 

 

スポンサーリンク