「あやし方」で悩んだことのないママは50%! エー!それって本当?

「悩みはない」とはいうけれど、困ったことがないわけではないみたい…

あやした赤ちゃんがにっこり笑ったり、声を立てて笑ってくれるととてもかわいいもの! 赤ちゃんのそんな姿を見ると、育児疲れもどこへやら!ですよね。でも、時には何をしてもダメなときってありませんか? きっと悩んだママも多いだろうと思い調査してみたものの、なんと「悩みはない」と答えたママが半数という結果に!

『赤ちゃんのあやし方で悩んでいることや悩んでいたことはなんですか?』

1位 悩みはない 50%
2位 あやしても効果がない 16%
3位 あやし方自体がわからない 12%
3位 あやすのが面倒 12%
5位 あやすところを見られるのがイヤ 5%
5位 その他 5%

 

「夜泣きも一切なくて、寝かしつけで困ったこともありません。お昼寝もママが先に寝るとくっついてきて勝手に寝ていきます」と多くのママがうらやみそうなコメントや、「保育園で仕事していて慣れているため」と納得の回答も。でも、本当に悩んだことがないママってそんなに多いの~!?
しかし、よくよく聞いてみれば「悩みはありませんが、あやしても泣きやまないときもあります。その時はだっこしたり、外気浴したりしてみます」「電車で泣きやまないと困った」と、「悩みはない」と答えたママたちにも日常生活の中でちょっとした困りごとはあるようです。

電車の中で困ったママがいたように、「あやしても効果がない」のはつらいところ。「3カ月くらいになるまであやしてもあまり効果がなく、とにかく抱っこし続けていました」と、体力も戻っていない産後の体にムチ打ってがんばったママや、「夕方になるとずっと泣いています。何をしても泣き止まないのでつらいです」と、泣き止まないわが子の声を聞きながら心苦しさを感じていたママも。落ち込んでいるときは、どうして自分だけ…と思いがちですが、「私は助産師で生後2カ月になる双子がいるのですが、とにかく大変です。常日頃から赤ちゃんに接したりしていますが、やはり自分の子+双子となると頭を抱えてしまいます」と、赤ちゃんに接する助産師さんだって悩むことはあるようです!

「夜中で泣きやまない時、面倒くさくなってきてしまいます」と、「あやしても効果がない」と次第に「あやすのが面倒」にもなってくることもあるよう。また、あやすのは楽しいけれど、家事が思うように進まずに困っているママもいました。

「出産するまで赤ちゃんに関わったことがほぼなかった」というママも少なくないようで「あやし方自体がわからない」という悩みもありました。「ずっとねんねしているので、遊ぶといってもどうやって遊んで良いのかわかりません」「生まれたてのわが子を抱っこさせてもらったときにどうしていいかわからずに固まってしまった」という声も。あやすのがうまくいかず「子どもが泣き叫ぶ声が大きく、近所の人から虐待と思われていないか心配」と、泣きやまない赤ちゃんだけでなくほかのことまで気に病んでしまうママも…。

 

今回多かった回答は「悩みがない」というものでしたが、こう回答しながらも「毎日自分も泣いてました」「ゆっくり時間がとれない」といった心情を吐露するコメントもちらほら…。それでも悩みがないと言い切れるのは、ひょっとしたら「あやしたってどうにもならないこともある」と割り切っているのかもしれませんね。

 

(2018年1月「ママノワ」調べ)

 

 ママノワで、ママモニターをやってみませんか?

「ママノワ」では、オススメの商品を使ってくれるママモニターを募集中!
実際に使用して、SNSでその様子を紹介するだけの簡単なモニターです。
現在募集中のモニターはコチラをチェック!ぜひご応募ください!

募集中のモニター応募はコチラから