幼児教育はムリしないで! 大切なのは「先取り」より「あと伸び」! 子どもが夢中になるZ会幼児コース『ぺあぜっと』を徹底解剖。

幼児教育はムリしないで! 大切なのは「先取り」より「あと伸び」! 子どもが夢中になるZ会幼児コース『ぺあぜっと』を徹底解剖。

「幼児教育は意味ないの? それとも早い段階から英才教育をしたほうがいいの?」と、 子どもの学びについて悩むママは少なくないはず。まわりが英語教室などに通い出すと、正直、ちょっとあせりますよね。そこでここでは、幼児期に必要な学びのポイントとオススメの教材をご紹介します。

 

今より未来。
「自ら学ぶ・考える」ベースを身につけるのが幼児期では大切!


幼児教育というと、先取りでお勉強をさせるものが一般的です。ひらがなが書けるようになったり、数をかぞえられるようになったりしますが、これら早期教育は他の子よりもちょっと早く知識が得られるだけ。もちろん、知識をつけることは大切です。それにより、見るもの聞くものの意味がわかって、興味を持つものが増えていきます。

ただもっと大切にしてほしいのが、考える習慣を身につけること! 疑問をいだいたり、知りたい思ったり、自分なりに答えを見つけたりすることが、自然とできるようになることが大切です。

幼児期はムリに知識を詰め込むよりも、「なぜ?」「どうして?」が生まれるような好奇心をくすぐるもの・ことをたくさん与えてあげましょう。子どもが楽しんでやれるように工夫してあげましょう。そうすれば、何年も何十年も、大人になるまで活きる大切な「自ら学ぶ・考える」スキルが身につきます。

 

「ずっと伸び続ける“学びの芽”を育む」ことができるプログラムに注目!


知識を得るだけでなく、好奇心をくすぐり考える習慣を身につけることができるプログラムがあります。それは、Z会幼児コース『ぺあぜっと』です。その特徴は3つ。
 

特徴❶ 先取りよりも「あと伸び」を重視


幼児期に大切なのは、何に対しても「なぜ?」「どうして?」と疑問をもち、自分なりに答えを見つけようとする姿勢。そして考えることそのものを、おもしろがる力です。

Z会幼児コース『ぺあぜっと』は、むやみに先取りするのではなく、発達段階に応じた内容・素材で、学ぶことや考えることを「楽しい」と自然に感じられるよう工夫した教材になっています。幼児期にこの原体験を得ることが、この先小学生、中学生、…そして大人になっても大切な、「自ら学びに向かう姿勢=あと伸び力」につながるのです。

 

特徴❷ ワーク学習と実体験の両輪の学びが「あと伸び力」を育む


ことば・数などの学力の基礎が身につくワーク教材だけでなく、おうちの中や遊びの中で取り組める体験型教材のふたつが届きます。

親子で五感をフルに使ってさまざまな実体験することが、机上やバーチャルな学習だけでは体感しえない、身の回りの事象への気づきを生み、それがさまざまなことへの興味・関心につながります。

 

特徴❸ 幼児期に必要な5つの領域をまんべんなく学べる

好きなこと、得意なことに偏りがちな幼児期だからこそ、さまざまな領域にふれることが大切。Z会幼児コース『ぺあぜっと』では、幼児期にとってとくに大切な「ことば」「数・形・理論」「表現・身体活動」「生活・自立」「自然・環境」の5つの領域に、ワーク学習と実体験の両輪でまんべんなく触れられるようなプログラムになっています。

それぞれの領域で学べる内容は、以下をチェック!

● ことば

発達段階に合わせて無理なく文字やことばへの興味を養いながら身につけていけるよう工夫しています。年少ではひらがなの読み、年中ではひらがなの書きやかたかなにふれ、年長では単語だけでなく文の読みにも挑戦。国語の土台となる語彙力や文章を読む力を養います。

 

● 数・形・理論

数・図形にまつわる遊びや問題を通じて数・図形の概念を身につけていきます。さらには、知識を活用して考える取り組みで論理的思考力の土台を育みます。年長ではたし算やひき算の基礎、時計の学習など小学校の算数につながる内容も学びます。

 

● 表現・身体活動

家庭にあるものを使った工作や親子で楽しむ体あそびなどの課題をとおして、楽しみながら器用さを養い、工夫する力や集中力を育みます。

 

● 生活・自立

日常生活を題材にした課題やお子さまが主体の食育に取り組みます。お子さまの自信と挑戦意欲をはぐくみ、学びに向かう力の土台を固めます。

 

● 自然・環境

身近な動植物や季節、地域社会に目を向ける課題をご用意。親子で楽しく取り組むなかで、自然に対する興味や科学的な考え方が身につきます。

年少、年中、年長向けに細かくプログラムがわかれているので、年齢にあった学ぶ力を育めます。
 

 

「子どもが本当に自ら学ぶように!」喜びの声がいっぱい!

Z会幼児コース『ぺあぜっと』をはじめた方から、たくさんの喜びの声が届いています。




Instagramで「#ぺあぜっと」と検索してみると、楽しみながら学んでいる様子が投稿されています。ぜひ、チェックしてみてください。

 

まずは「おためし教材」をもらってみよう!


「うちの子も興味を持つかな?」と、気になるママは、ぜひ、資料請求をしておためし教材をゲットしてみて。「ワーク学習」と「実体験」の両輪の学びで「あと伸び力」を育むプログラムを無料で体験できます。入会する場合も、特典があるのでお得。

Z会幼児コース『ぺあぜっと』で、おうちにいる時間を親子で充実させましょう!