【完ミ・混合ママのお悩み解決】「すこやかM1」と「ビーンスターク哺乳びん 赤ちゃん思い 広口トライタンボトル」モニターママの口コミ!

【完ミ・混合ママのお悩み解決】「すこやかM1」と「ビーンスターク哺乳びん 赤ちゃん思い 広口トライタンボトル」モニターママの口コミ!

赤ちゃんに合うミルクと哺乳びんで授乳タイムを快適にしたい、完ミ・混合ママへ!

赤ちゃんの授乳についての悩みはそれぞれ尽きないですよね。多くのママが、赤ちゃんに喜んで飲んでくれるミルク、そして飲みやすい哺乳びんを探しているようです。

ママノワに届いたママの声を拾ってみると……

  • いろんなメーカーや種類の粉ミルクの中から何を選んでよいかわからない
  • 便秘など赤ちゃんの体調に合うミルクを試してみたい
  • 母乳では足りなくてミルクを飲ませたいが、哺乳びんを嫌がる
  • 飲みにくかったり、むせてしまったりするので、ぴったり合う二プルの哺乳びんがほしい
  • 使いやすい哺乳びんで、パパにも授乳をしてもらいたい

 

今回、3人のママにモニターしてもらった「すこやかM1」「ビーンスターク哺乳びん 赤ちゃん思い 広口トライタンボトル」にお悩み解決のヒントがありそうです。ママたちの感想をご紹介します!

 

<口コミ1>新生児でもコクコク飲めて、卒乳まで使えるなんて経済的!

0歳・男の子ママ
乳首は空気口を下にし、半球になってる部分を上にして飲みます。
空気口上じゃなくていいの?!と思いましたが空気は哺乳瓶の中にどんどん入っていく仕組みでした。

生まれてすぐ使った乳首で飲みにくかったものがあったのですが、こちらは新生児でもコクコク飲むことができました!
吸う力が強くなってきてむせてしまう乳首も出てきましたが、これはむせることなく飲めました(*^^*)

それなのに新生児から卒乳までこの1つの乳首でいいそうです!
経済的(°д°)
哺乳瓶はプラスチックで軽く1ヵ月検診にも持参しました!

割れる心配もないし、大きさもちようど良いのでとても便利でした✩.*˚
おいしそうに飲めて満足気でした(//∇//)

 

<口コミ2>ちょい足しにぴったりの「すこやかM1 スティックタイプ」

0 歳・男の子ママ
「すこやかM1 スティックタイプ」と
「ビーンスターク哺乳びん 赤ちゃん思い 広口トライタンボトル」をいただきました💕

粉ミルクは外出時の必需品で、100ml作れるタイプしか持っていなかったのですが、ちょっと足りないときに50mlタイプを足してあげることができるのでとても便利🥰
母乳が足りないときのちょい足しにも使えます🍼

ビーンスタークさんの哺乳瓶はメモリが見やすいのと広口なので、粉ミルクをこぼさず入れることができて使いやすいです😘
ニプルも普段使っているものより大きく感じましたが、問題なく上手に飲むことができました♡
大切に使わせていただきます🥰

 

<口コミ3>母乳を飲むように、口の周りの筋肉を使って飲める二プル!

0 歳・女の子ママ
■すこやかM1
最新の母乳研究をもとに、
母乳 に含まれている成分を配合💁🏼‍♀️

実はモニター企画当選前から、おでかけ用として100ml用のスティックタイプを使用させていただいていたのですが、今回、企画のプレゼントとしていただいたものは50mlのミニスティックタイプ💡

最近は完ミで一度に140〜160ml程あげているのですが、通常のスティック2本分の200mlだと多くて残してしまうし…1本分の100mlだと足りなくてグズグズしてしまうので…💦
50mlのミニスティックタイプが、とっても便利だなぁと思いました👏🏻✨

混合育児の方で、おっぱいの後に少しミルクを足すような場合にもちょうど良い量だと思います🥰

■ビーンスターク哺乳びん
赤ちゃん思い 広口トライタンボトル

ビーンスタークさんの哺乳瓶は初体験🙈♡
正直、最初は普段使用している哺乳瓶より
乳首の部分が大分大きいなと感じたのですが、
問題なく飲んでくれました🍼

母乳を飲む時と同じように、口の周りの筋肉を使って飲めるように工夫されたデザインなんだそう🙆🏼‍♀️
使用前に吸い口のクロスカット と通気孔に付属の棒を刺して開通していることを確認する作業が必要💡

飲んでるときにニプル部分がへっこんで飲みづらそうにしていることがあったので、その際も付属の棒で通気孔を刺したらその後は問題なく使用することができました🌱

飲む力に合わせてミルクの出る量が変わるクロスカットの飲み孔を採用しているので、生後0ヵ月〜卒乳までずっと一緒の1サイズのニプルで良いみたい✨
サイズに悩んだり買う手間が省けて良いですね😽🙌🏻

母乳成分オステオポンチン配合の粉ミルク「すこやかM1」と「ビーンスターク哺乳びん 赤ちゃん思い 広口トライタンボトル」

1960年から続く母乳研究成果を活かして生まれた粉ミルク「すこやかM1」。リボ核酸やシアル酸といった母乳成分を多く含んでいます。なかでも注目したいのが、日本で初めて粉ミルクに配合された母乳の守るチカラ、オステオポンチンです。

「すこやかM1」とあわせて使いたいのが、「ビーンスターク哺乳びん 赤ちゃん思い 広口トライタンボトル」。トライタンという樹脂を素材に使用し、軽くて割れにくく安全です。セットになっている乳首は、赤ちゃんの口にぴったりフィット。おっぱいを飲むときと同じように口の周りの筋肉をつかうので、普段からミルクを飲んでいる赤ちゃんだけでなく、母乳と粉ミルクの混合育児にもぴったりですよ。

■モニター内容 すこやかM1 ミニスティック ※参考価格908円(税抜)、ビーンスターク哺乳びん 赤ちゃん思い 広口トライタンボトル(150ml) ※参考価格 1,700円(税抜)
■モニター期間 2020年7月27日(月)~2020年8月9日(日)約2週間

スポンサーリンク