【子育てマンガ】掃除はもうおまかせ!?ロボット掃除機DEEBOT(ディーボット)T9+体験してみた!

【子育てマンガ】掃除はもうおまかせ!?ロボット掃除機DEEBOT(ディーボット)T9+体験してみた!

驚きと感動!?ロボット掃除機DEEBOT(ディーボット)T9+が我が家に

ハイテク家電も当たり前になってきたりするこの時代。

今更何か新しい家電を使ったところでさほど驚くことはないだろう、そう思っていました。

が!!

まだ…まだあった!

「驚きと感動」をお届けする家電!!

 

その名も

エコバックスの「DEEBOT(ディーボット)T9+」!!

なんだか強そうな名前のこちら、ロボット掃除機です。

シンプルでどんなインテリアにも馴染むロボット掃除機「ディーボットT9+」を使ってみたところ、驚きと感動の連発でした。

ロボット掃除機もここまで進化したんだなぁ…。

 

ここがすごいぞ「ディーボットT9+」!!

障害物を減速して回避!

柱や扉の角などの障害物をよける際、減速しソフトに避けてくれます。

 

我が家の以前使っていた10年物のロボット掃除機は、真っ向から「特攻!!」といわんばかりに柱や角や家具に「がっつんがっつん」突っ込んでいったので、「ディーボットT9+」の減速っぷりを見たときは腰が抜けそうなくらい驚きました。

なんて、動きが繊細で丁寧だこと…!!

 

ちなみに私も雑を地で行くタイプなので、掃除機は角を気にせず「特攻」してかけるタイプです。

10年物のロボット掃除機同様、角にガツンガツン掃除機当てています。

私より「ディーボットT9+」の方がかしこいです。

 

お掃除音がとにかく静か…

お掃除中の音がとにかく静か…!!

 

寝室で「ディーボットT9+」を走らせ、隣の部屋で仕事をしていたのですが、音が全く聞こえず…

いつの間にか掃除が終わっとりました。

 

吸引音が静かなだけじゃなく、障害物に特攻しないのでその衝撃音もない。

その終始しとやかに掃除をする姿たるや、大和撫子もびっくりにございます。

 

これは…この静けさがあれば…!!

乳幼児がいらっしゃるご家庭ではあるあるな「いつ掃除機かけたらいいんや」問題。

掃除機の音で赤ちゃんが泣いてしまう、眠りを妨げたくない…!なんて、ご家庭に全力で推します。

我が家も掃除機の音で息子がもれなく号泣していたので、5年前の自分にプレゼントしたいです…!!

 

待ってました、水ぶき機能!

奥さん。

ついに水拭きまでもロボット掃除機がこなしてくれる時代がきましたよ。

ちなみに水拭きモードにするには、専用タンクにチェンジし、専用のモップを取り付けるだけ。
簡単!

そして動作はただ動くだけではなく「振動式」!
ゴシゴシ気合いを入れて水拭きしてくれます。

とはいえ、毎日掃除機していたし、、そんなに汚れていないだろうな~と思っていたのだけれど…

ゴシゴシ水拭きの威力…恐るべし!

 

毎日掃除機をしていても取り切れない汚れってあるんですね…。

黒い靴下が白くなるはずですね…。

ショック。

 

ちなみにこちらの専用モップ。

1回使い捨てですと、10枚入りで1100円(税込)でした。

我が家は週1回日曜日を水拭きの日を決めてお掃除しております。(1回100円ちょっとお高いので…)

 

週1の水拭きじゃ足りない!もっと使いたい!

でも1回100円はちょっとお高い…!!

 

という方は、洗濯して繰り返し使えるモップもありますよ~!

3枚入り、3300円です。

 

ちなみに1回につき約50回お洗濯可能なので、1回につき20円な計算。

水拭き頻度が高い方は是非こちらをおすすめいたします。

 

ごみ捨てが簡単!

気づけば私の主婦歴も約10年。

家電に求めるものは「性能」はもちろんですが、「手入れのしやすさ!!」これが一番大事なのでは…?と、思っております。

 

だってですよ、いくら高性能でも手入れがしにくい…、掃除機だったらゴミが捨てにくい…だと使う頻度は激下がりじゃないですか。

掃除機にゴミがパンパンで頻繁にエラーボタンが点灯…じゃあ、「便利家電を買った意味…!!」となるじゃあないですか。

 

「ディーボットT9+」は自分でゴミ捨てしてくれるだけでなく、そのゴミが紙パックに集められるので、めちゃくちゃらくちんなんです…!!

ちなみに毎日動いてもらって1週間、紙パック内は「俄然余裕あり」です。

まだまだ入る!

 

えらいんです。

できる子なんです!!

どこまでも我々に楽をさせてくれるんです!!

 

そんな、我が家に清潔とらくちんをお届けしてくれたエコバックスの「ディーボットT9+」。

ちょっとした嬉しい機能もついております。

香りは3種。

我が家は「ワイルドブルーベル」を使っています。

あ、「ワイルド」なんてありますが、獣ではないですよ。

甘すぎないさわやかでいい香りです。

残り香もきつくなく、香りはお掃除が終わって数分後には消えておりました。

 

機能は頼もしく、手入れはらくちん、そして遊び心もある「ディーボットT9+」。

これからも我が家のお掃除、よろしくお願いいたします~!

 

\最大2万円OFFのお得なキャンペーン実施中/

12月19日(日)まで、最大20,000円OFFで購入できるチャンス!

公式オンラインストアや家電量販店で購入可能です。

 

 

 

ユキミ

5歳の男の子のママ。
毎日成長ノンストップな息子に産後から振り回されっぱなしの子育てのマンガが
インスタグラムで大人気!@yukita_1110
「ママノワ」では、子育てマンガ『ユキタくんとユキミさん』を連載中
ブログ「ユキミときったん にたもの!?おやこ」も大好評です。