1/7を過ぎると52円→62円に! ママたちが作る年賀状について聞きました

1/7を過ぎると52円→62円に! ママたちが作る年賀状について聞きました

スポンサーリンク

自宅でプリントする派は約半数。ママたちがデザインに使うのは手軽なアレ!

クリスマスが終わると一気に年の瀬も押し迫ってきたと感じますね。子育て中のママたちは順調に年末年始の準備が進んでいるでしょうか? ママたちに年賀状についてアンケートしたところ、2018年の年賀状を出すママは78%。ママたちはどんな年賀状を作ったのか、教えてもらいました。

『年賀状を出すママに質問! どんな年賀状を出す予定ですか?』

1位 パソコンやスマホのアプリを使ってデザインしたものを自宅のプリンタで印刷 30%
2位 パソコンやスマホのアプリを使ってデザインしたものを業者に印刷を依頼 21%
3位 自分がデザインしたものを自宅のプリンタで印刷 18%
4位 デザインやプリントはすべて業者にお任せ 16%
5位 すべて手書き 9%
6位 その他 6%

 

 

「パソコンやスマホのアプリを使ってデザインした年賀状を自宅のプリンタで印刷する」というママがもっとも多い結果に。パソコンやスマホのアプリを使うのは「簡単!かわいい!」デザインができ、「パソコンが苦手。絵が苦手」というママでもデザインができるからのよう。また、自宅でプリントすれば家庭内で年賀状作成が完結できて「いちばん楽だから」というのが理由です。しかし、「業者にお願いしようと思いつつも、結局ぎりぎりになってしまうので、自分で一生懸命プリントするはめに…」というママもいました。

こういった面倒な事態を回避しているのが、「パソコンやスマホのアプリを使ってデザインしたものを業者に印刷依頼」しているママたち。「子どもがいるとなかなか進まず、やらないといけないと思いつつも後回しにしてしまうことが多いのですが、アプリなら夜に簡単で楽に頼めるからです」と、アプリでデザインを作成したらそのまま注文ができるのが大助かりの様子。「去年からこうしていて、楽だし割引もあるから」と、その手軽さからリピートしているママもいました。

 

「自分がデザインしたものを自宅のプリンタで印刷」するというママは、「デザインをこだわりたいから。毎年、娘に干支着ぐるみを着せてスタジオ撮影した写真を使います」と、オリジナリティを追及。また、業者に依頼しないぶん「安くできるから」というのも大きな理由のひとつです。

 

デザインやプリントを業者に任せるママは「時間削減」のため、すべて手書きにするママは「手書きの方が愛情がこもってる感じがするので、手書きにします」と、ママたちの年賀状に対する考え方はさまざまであることがわかりました。

 

ところで、せっかく作った年賀状はもう投函しましたか? ハガキの料金が62円に値上がりしたものの、2018年の年賀状に限って従来の52円で投函することが可能。ですが、1月7日を過ぎると料金改定後の62円になるため、10円分の切手を追加で貼ることに…! せっかく買った年賀状、手間と出費を増やさないためにも今すぐ投函したほうがよさそうですよ!

(2017年12月「ママノワ」調べ)

 

 ママノワで、ママモニターをやってみませんか?

「ママノワ」では、オススメの商品を使ってくれるママモニターを募集中!
実際に使用して、SNSでその様子を紹介するだけの簡単なモニターです。
現在募集中のモニターはコチラをチェック!ぜひご応募ください!

募集中のモニター応募はコチラから

 

スポンサーリンク