「ムダ遣いはしない」と胸を張れるのは8%…ママたちのお財布事情!

節約を意識するのにもストレスが! 節約が原因でムダ遣いをすることも…

素敵な洋服を買ったり上質なサービスを受けることは、自分の心や生活をうるおしますし、時には必要なこと。しかし、お金の使い方を誤ると単なる「ムダ遣い」になりかねません。今回はママたちのムダ遣いについてリサーチしてみました。

『あなたはお金のムダ遣いすることがありますか?』

1位 ときどき 38%
2位 多い 26%
3位 あまりしない 21%
4位 しない 8%
5位 大変多い 7%

 

もっとも多かったのは、「ときどき」ムダ遣いをしているという回答。「節約ばかりだと急にお金を使いたくなることがある」「育児ストレスからか甘いものが安くなっているとつい衝動買いしてしまう」というように、普段がんばっているからこそ「ストレス解消」のためにムダ遣いをすることがあるようです。

 

ムダ遣いが「多い」「大変多い」と回答したママは、外食やお菓子、洋服などの出費が多いと自覚しているようです。「気がついたら財布からお金が減っており、使い道を思い出したら必要だったのかなと思う方が多いから」と、お金を出して必要なものを得るためというよりは、満足感を得るためになってしまっているようです。その結果、家計は「赤字」になってしまうというママも…。

 

ここはムダ遣いを「しない」というママをお手本にしたいところ。しかし、「節約を心がけている」ときっぱり言えるママもいれば、「夫から必要最小限の生活費をもらっていて、まったく余裕がない」と、ムダ遣いをしたくてもできないという事情もあるようです。

 

堅実派が多かったのは、ムダ遣いは「あまりしない」と回答したママたち。「物を買う時に常に“本当に必要かどうか”を考えるようにしているので」と、衝動買いとは無縁のようです。「家族で海外旅行に行くために貯金しようと思うのであまりムダ遣いはしないようにしている」というように、楽しい目標を設定するのはムダ遣い防止の参考になりそうですね。

 

(2017年11月「ママノワ」調べ)

 

 

ママノワで、ママモニターをやってみませんか?
「ママノワ」では、オススメの商品を使ってくれるママモニターを募集中!
実際に使用して、SNSでその様子を紹介するだけの簡単なモニターです。

募集中のモニター応募はコチラから