ママはよくても子どもはダメ⁉ インスタント麺を子どもに食べさせてる?

ママはよくても子どもはダメ⁉ インスタント麺を子どもに食べさせてる?

手軽だけど、栄養面も気になるところ…。子どもにはきちんと手をかけたいママたち

手軽に食べられるインスタント麺。ママのお楽しみのひとつになっているようですが、子どもにとってはどうなのでしょうか。

『子どもにインスタント麺を食べさせるなら、どっち?』

1位 インスタント麺は食べさせない 40%
1位 インスタント袋麺 40%
3位 インスタントカップ麺 20%

 

子どもにインスタント麺を食べさせるならカップ麺と袋麺のどっちがいい?というアンケートでしたが、「インスタント麺は食べさせない」と回答したママが4割という結果に。理由は、「添加物の宝庫だから」「保存料などが体に悪そうだから」「肥満が心配」と、インスタント麺に対してネガティブなイメージを持つママは少なくありません。安心できる「手作りの料理を食べさせたい」と考えるママは多いようです。「いずれ覚えるだろうインスタント麺はまだ覚えさせたくない。体に悪いものはなるべく与えずに、食生活に必要でないものはせめて小学生になるまでは食べさせない」と、子どもが小さいうちはインスタント麺は控えたいと考えているようです。

インスタント麺を食べさせないという回答と同率だったのが、食べさせるならインスタント袋麺という回答です。しかし、「環境ホルモン?とかが話題になったりして、カップにあまりいいイメージがないから。自分はもう食べてもいいけど、将来のある子どもにはあまり食べさせたくないです」と、進んで食べさせているというよりはカップ麺に比べるとまだマシだという考えのようです。「野菜をたっぷり入れてあげられるから」というのも、子どもの栄養面を気にしていることが伺えます。

いいことのないように思えるインスタントカップ麺ですが、「小学生の夏休み、私が昼間いないときは、給湯ポットのお湯を注いでカップ麺をお昼に食べてもらうことがあります。袋麺と違って、コンロを使わないから安心だと思うので」と、カップ麺に助けられることもあるようです。だからこそ、子どもに「作り方を教えている」というママもいました。

子どもにインスタント麺を食べさせたことのあるママに、子どもがよく食べているインスタント麺を教えてもらいました。やはり添加物や保存料が気になるママが選んだのはパルシステムのインスタント袋麺。「添加物が抑えられている」そうです。このほかにはママも好きなサッポロ一番やペヤングソース焼きそば、日清焼そばU.F.O.などが挙がりました。

(2017年8月「ママノワ」調べ)

 

ママランキングでは、ママであるみなさんの声を募集しています!
回答してくださった方から抽選でギフト券も当たります。
アンケートのテーマはいろいろ♪ ぜひ参加してくださいね!
アンケートはコチラから

 

スポンサーリンク