理想と現実のギャップに悩む… 20代ママのお悩みとは?

20代ママの悩みの特徴は、課題となっているアノ人との関係!

子どもを持つと、ママの年齢は関係なく子どもの年齢を基準にしたおつきあいが増えてきますよね。ママ同士の年齢は違ってもママとしての経験年数は近いので、似たような育児の悩みを抱え、お互いに相談したり情報を共有したりできます。しかし、ママ自身の悩みはどうなのだろうという疑問がわいてきませんか。そこで、今回はママの年代別にアンケートを取ってみました。今回は20代のママの悩みごとについてです!

『20代ママに質問! 次の中でいちばん悩ましいのは?(育児以外で)』

1位 お金のこと 36%
2位 仕事のこと 22%
3位 夫婦関係のこと 13%
4位 ファッション・美容のこと 8%
4位 人間関係のこと 8%
4位 その他 8%
7位 悩みはない 3%

 

「私は出産を機に仕事を辞めてしまったので、お金がとても心配です。子どものために貯めていきたいと思う日々です」
「もし二人目ができたら、自分も働いて育児も経済的にも大丈夫なのか不安」
20代のママたちは、このような「お金のこと」が心配のよう。子どもに不自由させないためにもお金を準備しておきたいけれど、そのお金を貯めるにはどうしたらいいのか…そんな悩みがあるようです。

お金のこととも関係しそうな「仕事のこと」も20代ママの大きな悩みです。
「子育てと両立しながら正社員で働きたいが、なかなか働き口がないから」
「今、育休中だが、無事保育園に入って仕事復帰出来るのか。また、仕事復帰しても、産休前のキャリアや立場があるか。子育てと仕事の両立をしっかりできるか」
待機児童問題や育児と仕事の両立については、年代を問わず働きたいママにとっては大きな課題ですよね。

まだ20代…結婚してさほど年月が経っていないこともあってか、悩みごとの3位は「夫婦関係のこと」です。
「大学卒業後すぐに結婚したため、私自身がまだ子どもで思い通りにやってくれない旦那さんにイライラしてしまう。なんで私ばっかりと、思ってしまうこと」
「夫がお金、お酒にだらしなさすぎ。育児参加してほしい」
夫婦関係もまだまだこれから! ママとパパで話し合ったり、時にはぶつかったりすることもありそうです。

最後に、20代のママならではの悩みをひとつ。
「同年代の服装はママには派手で浮いてる気がする。小さい子がいるとコンサバな服はむずかしい。だけどおしゃれはしたい、毎日カジュアルすぎて女を捨ててしまった気持ちになる!」
20代といえば、出産どころか結婚だってしていない女性も多いもの。自分のためだけにおしゃれを楽しむ友人たちを横目に、うらやましいという気持ちがあるようです。

(2017年9月「ママノワ」調べ)

 

 

ママランキングでは、ママであるみなさんの声を募集しています!
回答してくださった方から抽選でギフト券も当たります。
アンケートのテーマはいろいろ♪ ぜひ参加してくださいね!
アンケートはコチラから