デアゴスティーニの人体模型を双子と一緒に最後まで作ってみた~!vol.4

デアゴスティーニの人体模型を双子と一緒に最後まで作ってみた~!vol.4

<前回までのあらすじ>

完成は来年の春であろうデアゴスティーニの『おしえて!おしゃべりガイコツ』全70号の組み立てに挑戦している、大阪在住の小3の双子とママ。12号分を組み立てたところで、ホネッキーがしゃべりだした! 繰り出される渾身のダジャレに和む親子3人の元に届いたのは……。

いよいよ体の骨に着手!と思いきや、いい意味で裏切るデアゴスティーニ

おしゃべりガイコツ完成への道、ついに今回は二けた台の号に突入~!
12号で頭部が完成してホネッキーがしゃべるようになったので、いったんスタンドに立てて置いておいて、13号からは、いよいよ体の骨だ!

と思っていたら、到着したのはピンクのびろびろした物体。

ママ
なんだ、これは?
小腸やろ
ママ
いきなり正解ですか
息子
オレも知ってんで
ママ
キミら、小腸なんか見たことあったっけ?
あるよ、トラの小腸。めっちゃ長かったで
ママ
どこで見たん?
春休みに東京行ったとき、トーチャンと大英博物館展で
ママ
大英帝国め、トラの小腸も収集してたか!

この3月、住まいのある大阪から、私の実家がある東京に帰ったときのできごと。私が地元の友達の店で昼間から酩酊しているあいだに、夫と子どもは上野の新国立博物館で、「大英自然史博物館展」に行っていたのだ。そういや図録と始祖鳥のフィギュアがあったな…。

そもそも、双子は小さなころから科学館や博物館に出入りしていた。テーマパークより混んでいない・安い・涼しい・ごはんが持ち込める……という、子育てにおけるきわめて現実的な事情からなのだけど、ふとした拍子に科学的知識が飛び出してくるのは、そのおかげかもしれない。

ひょっとすると、いまは遊びのつもりでやっているガイコツ作りも、子どもの脳裡に焼き付いて、いつかどこかで、(サバイバル的な状況とかで!)、役に立つかもしれない。

 

草食動物と肉食動物、小腸の長さはどちらが長いか知ってる?

ママ
トラの小腸も長いですが、人間の小腸はどれぐらいの長さでしょうか
息子
はい! ちんこメートル
ママ
ちがいます
息子
うんこキロメートル
ママ
うんこを作るのは大腸です
2キロメートルぐらい?
ママ
家から学校までくらい? そこまで長いと体に収納できないでしょ
オーケーわかった、3メートルやろ?
ママ
お! いきなり近づいたね。というか普段はそのくらいなんだけど。伸縮性あるからさ、思いっきり伸ばすともっと長くなって、倍の長さになります
息子
6メートルかあ~ オレよりはチビやな
ママ
は? 大人三人分より長いですけど?

そんな長い小腸を、食べ物は4時間から15時間もかけって通っていき、そのあいだに、小腸の内側にある「ひだ」が、栄養を取り込む、というあんばい。

ママ
ひだの表面には、絨毛(じゅうもう)という毛のようなでっぱりが生えています。じゅうたんみたいにびっしり生えているから、じゅうもう。はいこれテストに出ます
はいはい
息子
なんか毛ぇばっかりやな、耳の中にも毛ぇがあって空気のふるえをキャッチしてたし
ママ
毛ぇじゃなくて、毛ぇみたいなものね、毛ぇの形状。髪の毛とはちがうよ、質感も内容も
わかってるよ
ママ
ふつうの髪の毛には血管とか通ってないけど、小腸のひだの絨毛には、血管もリンパ管もとおってて、そこに栄養素を取り込むんだよ
息子
すげえ!
ママ
すごいだろ! 私が見たわけじゃあないけどな。ディアゴスティーニの今週号に書いてあるから、まあ読め
わあ、いろんな動物の腸の長さも書いてある~♡
ママ
生き物だいすきの貴女にはうれしいページだね
息子
トラの腸は体長の5倍、イヌは体長の6倍、ウシは…体長の29倍~? マジかよ、エグってる!
ママ
肉食動物より草食動物のほうが腸が長いんだよね
どうして?
ママ
植物は、肉より消化しにくいからね。肉のほうが消化しやすいから、肉食動物は、小腸が短めでOKなんだよね
わかった。肉は、そもそも動物やろ?動物が動物に消化されるのは、同じ種類だから、早いのんとちがう?
ママ
ええこと言う!
息子
たしか、植物は毒も多いから、草食動物はそれを見分けるために舌の味らいの数も多かったよなあ? 草食動物のほうが、体のつくりがフクザツやな
ママ
なに? キミなんで急にかしこくなってんの?
息子
オレ天才やし。もう誕生日にもらうもの決めてるし

ホネッキーのギャグが、笑いに厳しい大阪の子どもにも大ウケ!

ほめるとすぐ誕生日プレゼントにつなげるわが子。どうせカードゲーム(デ○ルマスターズ)のカードのボックスセットに決まっているので、この発言は右から左へ流すことにする。だが、子どものカード好きは、今も昔も変わらないものだと、つくづく思う。古くはプロ野球選手カードに始まり、ドラゴン○ール、ポ○モンetc…。うちの場合、お手伝いのごほうびとして、散歩がてら子どもと一緒にコンビニへ行き、カードが5枚くらい入っているパックをひとつ買ってやる。何が入っているかはわからないから、開けるときわくわくするらしくて、息子は小躍りする。夕暮れの帰り道、息子と二人で味わうこの時間は、ささやかなシアワセでもある。

そんな子どものカード好きを考慮しているのか、デアゴスティーニの「おしゃべりガイコツ」にも、毎号、その号のテーマにちなんだカードが数枚、ついてくる。カードには情報が埋め込まれており、ホネッキーの頭のてっぺんにかざすと、ホネッキーがその情報を教えてくれるのだ。しかも、かならずダジャレまたは自虐ギャグをぶちこんで。

そしてこのホネッキーの捨身のダジャレとギャグが意外なほどの破壊力を持っている!我が家のように新喜劇に慣れ親しんでいる大阪の小学生にもウケているというのが驚きである。「こつこつ続ける」が苦手な者にとって、オモロさは大変重要だものね~。

 

男の子ママに残念なお知らせです! 男子は大腸が生成するものが大好き!

さて、14号ではむらさき色のおかしなやつがやってきた。大腸である。
息子が一日に最低でも20回は言う「うんこ」。その「うんこ」を生成する臓器である。

『えー。小学3年生になっても「うんこ」発言を連発するのかしら? ありえないわー』などと思っているお母さまがた! 残念なお知らせです。言いますよ、一日中うんこうんこ言ってますよ。うちだけじゃありません、息子の友達もみーんな、うんこうんこ言うてます。高学年男子を持つママ友に聞いたら、小6でもまだ、うんこうんこ言うらしいですぜ。

今回の作業は簡単で、幼児でもうんこうんこ言いながらできるレベルなので、小さなお子さんにもぜひやらせてあげてほしいです。

 裏返した大腸パーツのうらに、13号で来た小腸(ピンクのびろびろ)の管の先をとりつけます 色あいが…ハロウィーンぽいですね 15号で大腸の裏側がきて、これをはめて完成です!

ときにう○こは息子のおしりを傷つけた…

小腸のまわりに大腸があるんだね
ママ
そうだね、体の中の配置としては小腸をとりまくように大腸があって、食べ物は小腸を通って大腸にくる。小腸で栄養を吸い取られた食べ物は、液体の状態で大腸にはいって、大腸で水分を抜かれて固体になる、とね
食べ物がうんちになるまで、どれくらいの時間がかかるん?
ママ
約24時間。まる一日だね
昨日食べたものが今日でてくるわけね
息子
オレの巨大なうんこは昨日食い過ぎたカレーなんやな
ママ
あんたのうんこは幼児のころから本当に巨大だったからねぇ。トイレに栓みたいにささって、トイレがつまったこともあったもんねえ
あったあった
息子
オレのうんこがトイレにタックルしてうんこが勝った試合やろ

まるで武勇伝のごとく、うんちの大きさを自慢する息子であるが、じつは幼稚園児のとき、うんちの巨大さゆえに尻の穴が切れ、病院に行ったことがある。病院の待合室で、母親の私にジャンピングキックするほどイキがっていた息子が、診察室の台に寝かされ、おじさん先生に尻の穴にライトつきの棒をつっこまれ、「ああ、すぱっと切れてるなあ。痛いやろ?」と聞かれ、「う、うん…」と力なく答えている姿が、今でも思い起こされる。

小児科の先生いわく、5~6歳は腸が成長してりっぱなうんちが作れるわりには、肛門があいかわらず小さいまま、というアンバランスな年齢だそうで、急にたくさん食べるようになったりすると、肛門が切れて(いわゆるキレぢ)、小児科に駆け込む子どもも少なくないそうだ。治療としては、軟膏を塗ること、うんちが硬くならないように整腸剤を飲むこと、お野菜をたくさん食べることぐらい。朝晩、子どもの尻の穴に軟膏をつっこむのは、当時は「めんどくさいなー!」と思っていたが、今となってはなつかしい、というか、悪くないひとときだったな、と思う。(以上、うんちにまつわる子育てエピソードでした)

関西人も納豆を食べて、腸内の善玉菌を増やそう!

ねえねえ、おならも大腸でつくられるん?
ママ
たいへん良い質問です。小腸で消化しきれなかった栄養は、大腸の中に住んでいる腸内細菌が分解してくれるんだけど、そのときに発生するガスが、おなら。だから、おならも大腸で発生するんだね
あ、いま話題の腸内細菌ね

デアゴスティーニのおしゃべりガイコツ15号のテーマは、「からだにすんでいる細菌」。からだの中には、人間にとって良いはたらきをする菌も、逆に悪いはたらきをする菌も住んでいる。そんな細菌がもっともたくさん住んでいるのが、腸なのだ。

善玉菌と悪玉菌がいるんでしょ
ママ
よく知ってるね
CMの影響やで。ビフィズス菌はいいやつやろ、善玉
ママ
うん。悪玉は、ウェルシュ菌。有害物質をつくって、げりやべんぴの原因になっちゃう
息子
大腸菌は?
ママ
大腸菌はねぇ、外からきた病原性大腸菌をふせぐから、いいやつではあるんだけど、病原性大腸菌が勝ってるときは、そっちの味方につくという、そういう性格なのよね
人間界でもいちばん多いパターンね
ママ
よくごぞんじ! じつは細菌の中でも、こういう日和見(ひよりみ)菌とよばれる菌がいちばんたくさんいるらしいんだよね。だから悪玉が増えて優勢になると、悪玉に寝返るやつが続出して、ぐわーと悪玉が増えちゃう
日頃から善玉をふやさねばー!
息子
CMぽくね?
ママ
善玉菌は、食べものから取り入れることもできるんだよ。たとえば、乳酸菌は、ヨーグルト・みそしる・つけものから。こうじ菌はしょうゆ、みそから。納豆菌は納豆から
ますますCMっぽい!
息子
オレらバブーちゃんの頃から納豆食いまくってるから大丈夫やろ

そうなのだ、うちの双子、離乳食のメインメニューはうどんと納豆だった。

『うどんはわかるけど、大阪の人って納豆食べないんじゃないの?』 とおっしゃるお母さまがた。たしかに、ご年輩の、生粋の関西人は納豆を嫌っている。でも、若い世代では関西でも納豆はよく食べられているのだ。小学校の給食にも、ふつうに出る。ただ、うちの旦那(大阪生まれ大阪育ち)のように、「朝から納豆は食べへんわ」などと、おかしなことを言うのもまた事実。関東出身の私からすれば、「納豆を朝食べないでいつ食べるんだ」と言いたい。だが、関西人にとって納豆はまだまだ「健康食」であり、けっして「好物」ではないので、朝っぱらからこんな匂いのきついもん食べとうないわ、というのが本音のようである。

そんな我が家でも、納豆の中でもこまかく挽いてあり、歯が生えていない子どもでもOKな「ひきわり納豆」を、自家製のうすーいだし汁にくぐらせて、赤ちゃんだった双子に食べさせてきた。そうやって同じ釜の飯を食べさせていても、結果、娘と息子ではまったく体質が違うのだ。うんちの出るリズムも、かかりやすい病気も。人間の体って、ひとすじなわではいかないもんですね。
(以上、腸内細菌にまつわる子育てエピソードでした)

おー! やっと16号から18号で骨が到着。ろっ骨と、椎骨(ついこつ)

ママ
ろっ骨ってどこかわかる?
ここやろ?(胸の下あたりをさす)
ママ
そうそう
Rちゃん(保育園時代の友達)のママが折ってたとこやろ
ママ
ああ、そうだった、気管支炎で咳しすぎて、ろっ骨折ってたね
折れた状態で市民プールに一緒に行ったよね
ママ
しかもビキニで
スライダーやろうとしてた
ママ
さすがに止めたよね、全力で
あのとき、カアチャン全身黒ずくめやったから、迫力あったもんね、『やめとけっ』って
ママ
フードつき黒のラッシュガードで全身キメてたからね、私は
息子
コナンに出てくる犯人だったよな
ママ
でもスライダーはやったよ。一番急なやつ。over40で。首の骨、折れるかと思った
息子
コナンの犯人が流れてきたよな、上から
首の骨、折れなくて良かったね。歳いってると、治りがおそいもんね
ママ
はい、うるさいでーす。今回は、そんなろっ骨や首の骨を、今組み立てていきまーす
息子・娘
ワーイ!!
ママ
椎骨をつなげていきまーす。あ、椎骨というのは、首から腰にかけての、骨のパーツのことだよ。大人の場合、32~34個の椎骨がS字状につみかさなっています
息子
それを組み立てていくんやな
楽しみ~!!
千里の道も一歩から。椎骨まず2つを合体! ちょっと変わった形の椎骨も合体。向きに注意! 寝転んでる動物みたいです。

 

 

ホネッキーが見てる…。「わしの体じゃ~」(注:ホネッキーは、わしとは言いません)

19号は上半身固定パーツが届くだけなので、組み立てはお休み。
まだまだ続く人体模型「ホネッキー」完成への道。パーツをなくさないように、段ボールに入れて保管だボーン!

<つづく>

 

岡田桃子

埼玉育ち、大阪在住。8歳男女の双子の母。無類の犬好きで、著書に『白い番犬チルー』(幻冬舎)などがあるが、未熟児で生まれたわが子たちの発育過程を目の当たりにし、人体の神秘にも感銘を受ける。その育児エピソードは、たるいしまこさんの絵と中村翔子さんの作で、『おはなしカイとナツ あるふたごちゃんのものがたり』(リーブル)という絵本になっている。年中無休自営業のすき間に、週一で剣道をするのが何よりの発散。

デアゴスティーニの人体模型を双子と一緒に最後まで作ってみた~!vol.1

デアゴスティーニの人体模型を双子と一緒に最後まで作ってみた~!vol.2

デアゴスティーニの人体模型を双子と一緒に最後まで作ってみた~!vol.3

中学受験にも役立つ!?デアゴスティーニ・ジャパン週刊『おしえて!おしゃべりガイコツ』ママ&キッズモニター報告

スポンサーリンク