家族で行きたい「秩父宮みなとラグビーまつり2017 Supported by SUNTORY」地域・国際交流フェスティバル

家族で行きたい「秩父宮みなとラグビーまつり2017 Supported by SUNTORY」地域・国際交流フェスティバル

秩父宮みなとラグビーまつり2017 Supported by SUNTORY

2015年ラグビーワールドカップ、「世紀の番狂わせ」と世界中のメディアを騒がせた、ラグビー日本代表の歴史的大勝利、みなさん覚えていらっしゃいますか?あまり知られていませんが、次回のラグビーワールドカップは2019年、開催地はここ日本。北は北海道、南は熊本と、全国12都市で国際試合が行われます。

ラグビーワールドカップ2019日本大会の開催まであと2年と迫るなか、
2017年6月6日(火)~11日(日)の6日間、秩父宮ラグビー場とその周辺にて国内初のラグビーを通じた国際交流フェスティバル「秩父宮みなとラグビーまつり2017 Supported by SUNTORY」が開催されます。ラグビーの聖地である秩父宮ラグビー場や港区、周辺の大使館、そしてラグビーに関わる様々な組織団体がスクラムを組み、国内ラグビーを盛り上げます。

国内最強チームと世界の強豪が激突!

6月11日(日)には、2014年にスーパーラグビー初優勝を遂げた強豪チームNSWワラターズが、オーストラリアから来日し、ジャパンラグビートップリーグ2016年覇者のサントリーサンゴリアスと秩父宮フレンドシップマッチで激突!

秩父宮フレンドシップマッチ2017 「サントリーサンゴリアスvsワラターズ」
日程 :2017年6月11日(日) 13:30~15:30 (開場12:30~)
会場 :秩父宮ラグビー場(東京都港区北青山2-8-35)

観戦チケットは「秩父宮みなとラグビーまつり2017 Supported by SUNTORY」
公式サイトにて、一般販売中!観戦チケットはお早めにお求めください。

家族みんなが楽しめる地域・国際交流イベントも開催

秩父宮ラグビー場およびその周辺道路では、家族みんなが楽しめる地域・国際交流イベントも開催♪

◆フレンチの名店「BISTRO FAVORI代官山」の絶品フレンチトーストも登場する地域食材を使ったフードコーナー
◆初めてのラグビー体験教室、ミニラグビー交流会、女子ラグビークリニックなどの「聖地」体験プログラム
◆ラグビー選手やアイドルが登場するイベントステージ
◆パブリックビューイング
◆国際文化を紹介する国際ゾーン
などなど♪


【開催概要】

名称 :秩父宮みなとラグビーまつり2017 Supported by SUNTORY
略称 :秩父宮みなとラグビーまつり
日程 :2017年6月6日(火)~6月11日(日)
会場 :秩父宮ラグビー場および秩父宮ラグビー場周辺道路
詳細は「秩父宮みなとラグビーまつり2017 Supported by SUNTORY」からご確認いただけます。

スポンサーリンク

秩父宮みなとラグビーまつり2017 Supported by SUNTORY